logo
Home

50才以上 映画 割引

60歳以上の方は入場料1,200円. ただし、どちらかが50歳以上であるという証明は必要です。 まとめ. 夫婦のどちらかが50歳以上の場合は二人で2,200円になる『夫婦50割引』、55歳以上なら『ハッピー55』の割引を使って毎日1,100円で映画を楽しむことができます。 イオンシネマ「夫婦50割引」 イオンシネマ「ハッピー55」. See full list on gldnyears. 『夫婦50割引』販売開始 ※e席リザーブをご利用の場合はシネマ入口にて、年齢確認のため証明できるもの(運転免許証など)をご提示ください。 ※また、窓口をご利用の場合は夫婦50割引チケットをご購入の際、スタッフにご提示ください。. 川崎駅から徒歩5分、エンタテイメントの街「ラ チッタデッラ」内の映画館、チネチッタ。上映作品・上映スケジュールを掲載、座席を指定したチケットのインターネット購入も可能です!.

「夫婦50割引」は、どちらかが50才以上のご夫婦であれば、お二人で割引料金で映画がご鑑賞いただけるサービスです。お二人で ¥2,400円(3d、imax、4dx作品には別途追加料金が必要)※夫婦どちらかが50歳以上で同一の作品の同一時間の回をご覧になる場合に限ります。. 夫婦50割引を利用すると、夫婦どちらかの年齢が50歳以上の場合、料金が2人で2,200円になります。 ハッピー55に関する情報 ⇒ハッピー55(イオンシネマの公式ホームページ). 夫婦50割引 ご夫婦どちらかが50歳以上で同一映画ご鑑賞 ※3: お二人で¥2,200.

いづれにしても50才から割引があるのは嬉しい限りです♪また、スキー場の他にもtohoシネマズは2人(夫婦?)のうちどちらかが50才以上であればシニア割りで2200円になるサービスもありますね~。 今度他のサービスでもあるのか調べてみようと思っていまーす^^ 映画館に行こう! 「夫婦50割引」は、どちらかが50才以上のご夫婦であれば、お二人で割引料金で映画がご鑑賞いただけるサービスです。. その他の割引サービス 夫婦50割引 映画館に行こう! 男性65歳以上、女性60歳以上が対象のジパング30%割引 ・注意点:割引できる地区の範囲がある。 50+(フィフティ・プラス) バス. 60歳以上、映画館入場料一律1,100円 3Dは1,400円. 夫婦50割引: どちらかの年齢が50歳以上のご夫婦さまは鑑賞料金2,200円! ※ 「夫婦50割引」は、同作品・同時間のご鑑賞に限ります。年齢の確認ができるものをご持参ください。 お客さま感謝デー. 映画鑑賞・観劇・スポーツ観戦等のシニア割 tohoシネマズ ・ティ・ジョイ・movix・ユナイテッドシネマ など映画のシニア割引. 」 と心配する必要はないんですね。.

映画館の割引サービス「夫婦50割引」ってどんなやつ??どうも、Kenです。カニカマ、摂取してます。 映画館には色々なタイプの割引サービスがありますが、中でも僕の目を引いのが、夫婦50割引というものです。. 注:デジタル3Dシネマ、IMAX®、4DX®、ScreenX,プレミアム・ダイニング・シネマは、夫婦50割引額に差額をお支払いいただければご利用いただけます。 注:60歳以上の方は、お一人様でもシニア料金が適用されます。. 運転に自信がなくなった高齢者が、運転免許証を自主的に返納すると特典が受けられるサービスをご存知ですか? これは、各都道府県が行っている制度です。高齢者ドライバーによる交通事故が増えた現状を受け、なんとかそれを減らそうと実施されています。 運転する機会が減った方なら、検討してみてはいかがでしょう?. この4月から、a映画チェーンが50歳夫婦割引を廃止し、あらたに55歳割引を創設しました。3月まで 夫婦どちらかが50歳以上ならば二人で円4月からは、55歳以上は一人でも1100に割り引く代わりに、夫婦割引制度がな. 夫婦50割引(どちらかが50歳以上) 年齢確認ができるもの(運転免許証等)のご提示が必要となります。チケット購入時はご入場の皆様お揃いのうえお求めください。. jr各社では、50歳以上になると、割引サービスが沢山あります。 jrなどの交通機関の割引というと、60歳以上・65歳以上のシニア割引を 思い浮かべてしまいますが、jrでは、50歳上の割引が結構あったりします。.

65歳以上 落語観覧当日券 シニア割引. 運転免許自主返納の特典を受けるには、「運転経歴証明書」を発行してもらう必要があります。 これは、免許証を自主返納したことを証明するものです。 この証明書を提携している企業・店舗で提示することで、特典を受けられるんですよ。 申請方法は、各都道府県で違います。各運転免許センターか警察にお問い合わせください。 ちなみに、この「運転経歴証明書」は身分証明書としても使えます。 「免許証を手放したら身分証がなくなるのでは. 様々な業界でシニア向けの割引サービスが展開されています。代表的なものが映画館で、60歳以上なら通常1,800円が1,100円と、大幅な割引料金で映画を観ることができます。 旅行関連でも航空会社の65歳以上の割引や旅行会社がシニア向けの旅行商品を販売していますが、JRではシニアとは呼ば. シニア 50才以上 映画 割引 (60歳以上) (身分証のご提示が必要となります) ¥ 1,200: 夫婦50割引 どちらかが50歳以上のご夫婦で同一日時・作品の場合: 夫婦で¥ 2,400: レイトショー 連日夜8時以降(土曜日を除く) ¥ 1,300: ナイトショー 土曜日夜8時以降(特別興行を除く) ¥ 50才以上 映画 割引 1,300. 50才以上 映画 割引 「運転免許自主返納の特典」を受けられる店舗や企業については、各都道府県が情報を公開しています。 あなたの地域で受けられるサービスを、チェックしてみてくださいね。 北海道・東北地方 北海道 / 青森県 / 秋田県 / 岩手県 / 山形県 / 宮城県 / 福島県 関東地方 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 中部地方 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 近畿地方 三重県 / 滋賀県 / 奈良県 / 和歌山県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 中国地方 岡山県 / 広島県 / 鳥取県 / 島根県 / 山口県 四国地方 香川県 / 徳島県 / 愛媛県 / 高知県 九州地方 福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 大分県 / 熊本県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県. ほとんどの映画館で設定されている「シニア料金」は60歳以上が対象で、一般料金が1,500円のところを1,100円に設定されています。 しかし、「イオンシネマ」は「ハッピー55」という名前で、55歳からシニア料金になります。. 夫婦で映画をみると共通の話題が生まれるかもしれないので、50歳以上の方はよかったら夫婦50割引にトライしてみてくださいね。 もし、55歳以上の方でしたら夫婦50割引に頼らずとも、 シニア割引. ※一部作品において2才より幼児料金をいただく場合がございます。.

夫婦どちらかが50才以上で、同じ上映回の映画を鑑賞すると2人で2200円に。6 60才以上なら1人でも1100円。 【イオンシネマ】(55才以上対象) 「ハッピー55(G. 夫婦50割引は、その名の通り、50歳以上の夫婦を対象にしています。 夫婦どちらかの年齢が50歳以上であれば、通常1,800円の映画チケットが1,100円(夫婦2人で2,200円)で購入できるようになります。�. シニア割引(60歳以上) 1,200円: 夫婦50割引(ご夫婦のどちらかが50歳以上) ※同一上映回に限ります。 夫婦お二人で 2,400円. 「夫婦50割引」 夫婦どちらかの年齢が50歳以上のお客様が、揃って同じ映画をご鑑賞いただく場合、曜日や時間を問わず、2,400円で夫婦2人分のチケットをご購入いただけます。. 50代になると定年も近づき、ライフスタイルも大きく変わります。セカンドライフをより充実させたいなら、50代以上に優待があるクレジットカードを選ぶのがおすすめです。50代以上におすすめのお得な券種をご紹介します。 知れば知るほど使いやすい!ポイント還元率やキャンペーン・特典.

50才以上 映画 割引 映画の一般料金は1800円ですが、実はこれ映画の日以外にも、割引やクーポンでお得に安く観る方法がたくさんあります。それを知らないともったいない! 大手映画館が行っている割引サービスや、スマートフォンや携帯をドコモやauで契約している人におすすめの割引サービスなど、すぐに. まずは、60歳以上の方のシニア割引。 なんとお一人1000円なんです!! 一般の大人料金が1800円ですから、 いっきに800円もお得!すごいですよね! または、夫婦で一緒に映画を楽しむとき、 夫婦どちらかが50歳以上だと夫婦50割引! これは夫婦二人揃って. また、「おとなび割引」もネット予約で、新幹線や特急列車を含む片道101km以上の利用なら30%割引になる(期間無制限)。 JR九州、高齢者優待特典「マイウェイクラブ」(5) 女性なら50歳以上、男性なら60歳以上が入会条件で、会員限定のお得な特典が受けられる。. 夫婦50割引は、熟年夫婦向けの優待特典で、 夫婦どちらかの年齢が50歳以上の場合、料金が2人で2,200円 になるというサービス。 夫婦という証明はいらないので、どちらか1人が50歳以上であれば、熟年カップルでも割引料金で映画が楽しめます。. シニア世代が利用できる割引サービスは、全国にたくさんあるんですね。 せっかくなら、どんどん利用して、お得で楽しい毎日を送りましょう! 当たり前ですが、シニア割引は情報を知らないと利用できません。 見過ごして損をしないように、しっかり情報収集してくださいね。. 夫婦50割引(夫婦どちらかが50歳以上) 夫婦どちらかの年齢が50歳以上の場合、いつでも2人で2,400円(1人1,200円)で映画が鑑賞できます。(※そろって同じ映画を鑑賞する場合に限る) ペアデイ(毎月22日). しかし、トシを重ねたぶんだけいいことも多く、50歳以上になるとクルマ関連や旅行、カルチャーや映画鑑賞など生活するなかで特典&割引が途端. お得なシニア割引。せっかくなら、逃さず利用したいですよね? シニア割引情報は、以下の方法で確認してみてくださいね。 ①企業・お店のホームページ まずは各企業の公式サイトをチェックしてみましょう。 「○○○(企業名・店名) シニア割引」などの検索ワードなら見つかりやすいですよ。 ②新聞・チラシ 企業によっては、新聞やチラシで情報発信している場合もあります。 ③のぼり・ポスター 実店舗の店先・店内に「シニア割引」などと書かれたのぼりやポスターを出していることがあります。気をつけてみましょう。.

50歳の会社員Aさんは、手にしたチケットを複雑な表情で眺めた。3 30代後半の妻と映画館へ足を運んだところ、シニア割引を使えることに気付いたのだ。 TOHOシネマズなどでは夫婦どちらかが50歳以上なら、料金は2人で2200円になる。�.


Phone:(949) 733-6924 x 6641

Email: info@wmqg.rubuntu.ru